キム・テウ、A pink、Jewelry、JAMOSA登場!「日韓交流おまつり2013 in Tokyo」

今年で5回目を迎える日韓の文化交流の祭典「日韓交流おまつり2013 in Tokyo」が9月21日と22日、東京・日比谷公園にて開催され、開会式には安倍晋三首相の昭恵夫人や高円宮妃久子さまらが来賓として出席し、今回は「21世紀の旅を共に」をキーワードに、K-POPアーティストによるコンサートやK-POPカバーダンス、K-POPコンテスト2013 日本全国大会、両国の伝統芸能パフォーマンス、日韓曲芸パフォーマンス、日韓餅つき大会、韓食パフォーマンスなどのプログラムが展開。

ni-オフィシャル1.jpg

フィナーレの様子

また、日韓自治体観光広報コーナーや韓食販売コーナー、韓服試着、韓国農食品消費者体験などのブースも設置され、日韓それぞれの文化を体感できる催しが2日間にわたって行われ、最終日の22日の、イベントを締めくくるK-POPコンサートには、韓国からはキム・テウ、A Pink、Jewelry日本からはJAMOSAが登場しました。  niIMG_2990.jpgni-DSC00258.jpg

トップバッターは Jewelry。
「Look at me」のセクシーでパワフルなダンスで3曲を披露し、「みんなの応援があれば日本でもっと活動したい」と語りました。 
 
<セットリスト
Look At Me
Back It Up
Hot&Cold
 nDSC00268.jpg
 2番目には日本からJAMOSAが登場!パワフルなボーカルで会場を魅了。昨年U-KISSのKEVINとELIとコラボした「Together」を発売し、話題となりました。 
 <セットリスト
何かひとつ
SHNING
 niIMG_3172.jpgniIMG_3147.jpg
3番目には、愛らしい魅力で、日本でも人気急上昇中のA Pinkが華やかに登場!
デビュー曲の「MY MY」では、会場のファンに合いの手の入れ方をレクチャーし、盛り上がりました。
 
<セットリスト
NoNoNo
MyMy
Bubibu
 niIMG_35591.jpg
niIMG_3557.jpg
トリを飾ったのは、国民的アイドルグループgodのメインボーカルとして活躍し、現在はソロで活躍しているキム・テウ。ドラマ「紳士の品格」の主題歌「High High」やドラマ「IRIS」の挿入歌「Dreaming Dreaming
」で圧巻なパフォーマンスとカリスマを発揮、最後は会場を煽り、「Love Rain」で最高潮に!
 
最後はJewelryとA Pinkもステージに登場し、大盛況の中、終演となりました。
 
セットリスト
High High
Dreaming Dreaming
Love Rain 
 
 
◆日韓おまつり2013 公式ホームページ http://www.nikkan-omatsuri.jp

 

 


 

 

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
[Copy selction] [Translate With Google]