チョ・スンウとソン・チャンウィ、ソン・スンウォンのトリプルキャストで「HEDWIG」ソウル公演開催中!

 6月8日~9月8日まで 
ソウル・三成洞・白岩アートホールにて開催!
 

2005年の初演以来、高い人気を誇り、今年で8度目の上演となる韓国のHEDWIG。今年の主演は2005年の初演、2006年再演に出演し、HEDWIG人気を決定づけたと言われるチョ・スンウと、2006年・2009年に続き3度目の出演となるソン・チャンウィ、そして気鋭の新星ソン・スンウォンのトリプルキャストです。発売と同時に完売続出の本公演のプレスコールが6月11日に行われました。
 HEDWIG.jpg
左から チョ・スンウ  ソン・チャンウィ  ソン・スンウォン
 
チョ・スンウは7月7日からNHK BSプレミアムにて毎週日曜夜9時に放送になるドラマ『馬医』の主演俳優です。長らく舞台と映画をメインに活躍してきたため、日本のお茶の間での認知度はまだそれほど高くはありませんが、地元・韓国では映画俳優としてはもちろん、彼が出演するミュージカルは毎回瞬時に完売してしまうほどの人気を誇ります。本公演も7月21日までの第一次発売分について、チョ・スンウ公演はわずか9分で完売してしまいました。
HEDWIG2.jpg
ソン・チャンウィは舞台にドラマにと自在に活躍する、人気と実力を兼ね備えた俳優です。ドラマ『黄金の新婦』『神の天秤』『シンドローム』等で日本でもすっかりお馴染みですね。
そしてこの先輩2人と共に、今回初めてHEDWIGを演じるのは「ミュージカル界のソン・ジュンギ」と称されるソン・スンウォン。ミュージカル『スリルミー』等での実力を評価されての大抜擢。どんなHEDWIGを見せるのか、期待が高まっています。
HEDWIG3.jpg
プレスコールでは、三人は東ドイツ出身のトランスジェンダーのロック歌手HEDWIGのスタイルで登場し、ワンシーンを披露しました。公演後、ソン・チャンウィが「メイクには1時間ほどかかります。最初は考えることが多かったですが、最近は女口調で話し、身のこなしも変わった自分を楽しんでいます」と言うと、ソン・スンウォンは「最初は(女装を)拒否する気持ちもありましたが、やればやるほど、どうするともっとかわいくなるか、楽しみながらやっています」と答えました。またドラマ出演のために舞台から遠ざかっていたチョ・スンウは「舞台をずっと恋しく思っていました。舞台に帰って来たかった」と話して場をなごませました。
熱く激しいロックに体を揺らし、HEDWIGの語りに心癒されるミュージカル『HEDWIG』。この夏、イチオシの韓国ミュージカルです。お見逃しなく!
 
公演詳細
68日~98日 江南区三成洞・白岩アートホール
R66000₩ S55000₩ A50,000₩ 月曜休演
 
チケットのお求めは ソウル市公式観光情報サイトVIST SOULで。


 

 
 

 

 

WOWOW

 

 

1  2  3  4  5
[Copy selction] [Translate With Google]