超新星「2013 CHOSHINSEI FAN MEETING "THANK YOU"」

最新シングル『WINNER』がオリコンデイリーシングルチャート2位を獲得!8月14日、横浜アリーナにて、超新星が兵役のためグループを離れていたリーダー・ユナクの除隊後初めて、日本のファンの前で本格的なライブパフォーマンスを行い、横浜アリーナに集まった1万2,000人のファンがユナクの復帰と超新星の新たなスタートを祝いました。 

8.14超新星ファンミーティング3_MG_9341s12.jpg

2011年10月に開催されたファンミーティングの映像がスクリーンに映し出され、映像が終わるとセンターステージがせり上がり、ユナクがひとりで登場!大歓声の中、「ただいま」と、挨拶。そして『Again』を歌い上げ『ドラドラ crazy love』へ。会場は大興奮となりました。そして、ステージ後方からメンバー5人も登場!会場の熱気が上がり『Superstar』で興奮の坩堝となりました。ソンジェが「お久しぶりです。こんばんは!君たちは?」「MILKY WAY!」「僕たちは・・・」と始めると「ちょっと待ってください。せっかくリーダーが帰って来たので、リーダーに挨拶を任せたいと思います(笑)」とゴニル。ユナクが「じゃ、君たちは?」「MILKY WAY!」「僕たちは!」「超新星です!」と挨拶。続いて「超新星の末っ子、ゴニルです。今日はMILKY WAYと超新星にとって一番嬉しい1日なので、最後まで盛り上がってください!」「ソンジェでーす。暑いですね。横浜アリーナは久しぶりで気分いいです。最後まで、よろしくお願いします!」「こんにちは、ソンモです。せっかくリーダーが戻って来たので、今日みなさん超頑張っていきましょう!」「みなさん、お元気でしたか?戻ってきました! ユナクです。よろしくお願いします!」「僕はハッピーぶた、ジヒョクでーす!! 久しぶりに6人の超新星と、最後まで遊びましょう!」「こんばんは、グァンスです!いよいよ来ましたよね。“おかえり”と言える日が。今日は一番前の席から2階、3階、一番後ろの席にいらっしゃるみなさん!最後まで思いっきり超新星について来いやー!!」と、それぞれ、嬉さいっぱいの表情で挨拶し、喜びをかみ締めながら、ユナクの2年間の映像がスタート!
 
映像の冒頭にはゴニルと瓜二つのキャスターが登場!まずは入隊直前のファンミーティングで「ここにいるみなさん、超新星を応援してくれるみなさん、そしてMILKY WAYのみなさん、これからは、みなさんが超新星のリーダーになってください。僕が戻ってくる日まで、弟たちの道を作ってください」と泣きながら手紙を読み上げるユナクの姿が映しだされ、ユナクもメンバーも会場も大爆笑に!「訓練所入って寒くて、死ぬかと思った。みなさんは知らないですよね? 山の中で零下20度、本当に寒くて。そのときテントの中で3人ずつ寝たんです。寒くて寒くて眠れなくて、3人が抱きしめあって寝たんですよ。生クリームのケーキが1番食べたかった」とユナク。
 
8.14超新星ファンミーティング サブ_MG_0863s11.jpg
左から、ゴニル、ソンジェ、ソンモ、ユナク、ジヒョク、グァンス
 
続いて入隊中に発売されたソロシングルと、入隊中に上演したミュージカルを紹介。ユナクが「僕以外にも、韓国で有名なトップ俳優さんとか、SUPER JUNIORのイトゥクさんとか参加して本当に楽しくて、軍の中で一番いい思い出に残ってるんですけど。このとき、みんな来てくれて。本当に嬉しかったんですけれども、僕が一番大事にしているひとりが来なかったんですよね」とチクリ。「ごめんね。ごめんね」と必死に誤るソンモに会場も大爆笑となりました。
 
次は、MILKY WAYから送られた手紙に囲まれるユナクの写真。「軍にいるとき “オマエが歌手といってもオレには普通の軍人だから”とか言われたんですよ。すごく厳しくされて・・・。でもそのときMILKY WAYのみなさんから1日100通以上の手紙が来たんですよ。それで“オマエ人気者だね”って言われて、すごく鼻が高くて。“日本に行ったら人気なの?”って言われて。日本のMILKY WAYがくれたお菓子とかプレゼントしたら、本当にちょっとなんですけど楽な生活ができて、本当に助かりました。感謝しています」と、ユナクはしみじみと語りました。
 
除隊式の映像が終わると、ユナクはメンバーのリクエストに答え、、挙手敬礼をしながら「ソンボン!兵長チョン・ユナクは2013年7月24日付けで転役を命じられました。よって、申告いたします。ソンボン!」とマイクなしで転役申告を再現し会場を沸かせた。ここで、なぜかジヒョクにもリクエストが。「挨拶は、ハッピー!ぶた!」とゴニルの言葉を受け、挙手敬礼をしながらマイクなしで「ハッピー! ぶた!」と叫ぶジヒョクに、ファンは笑いながらも温かい拍手をおくりました。
 
最後はカムバック準備のため、ひとりダンスの練習をする映像へ。「大変でした。社長とユニバーサルに頼んだんです。僕が入隊してから2年間はバラードにしてくださいって・・・けれど、『Stupid Love』とか『She's Gone』とか、もっと激しいダンスで。もう、本当に大変だったよ」と苦労を語り、「1番苦労したのは『Moving On』と『She's Gone』と『Stupid Love』と・・・あ!全部」と苦笑いのユナク。どの曲が好きかゴニルに聞かれ、『Stupid Love』が好き。PVも良かったし、5人だけでもいいかもと思った(笑)」とユナク。「うちら5人も、『Stupid Love』が韓国でももしかして売れるんじゃないかと思った」と、正直に言ってしまい気まずいゴニルの様子がまたまた笑いを誘いました。
 8.14超新星ファンミーティング メイン_MG_0886s11.jpg
「入隊前のファンミで読んだあの手紙ある?」とグァンスに聞かれ、ユナクは2011年に読み上げた手紙と、さらにもう1通の手紙を取り出し「これは、僕が一昨日書いた手紙」と、朗読へ。
 
「みなさん! ここにいるみなさん、そしてMILKY WAY。こんにちは! 超新星ユナクです。2年間元気でしたか? 僕はすごく元気で、すごく幸せです。またみなさんと会えて、こんな立派なステージに立ってメンバーと歌うことができて、すごく幸せです。今日8月14日、横浜アリーナで、みなさんに感謝の気持ちを伝えたいです。約束を守ってくれてありがとうございます。僕たち超新星を守ってくれてありがとうございます。僕ユナクを待ってくれてありがとうございます。そして、今回シングル『WINNER』、みなさんの力で、熱意で、すごくいい結果が出てありがとうございます。軍隊にいる間、“僕はなぜ芸能人になったんだろう?”と、すごく悩んだときがあります。でも、ファンのみなさんが送ってくれた手紙を読んで、“ユナクがいてくれて、今私は仕事を頑張ることができます”とか、“ユナクが、勉強頑張ってってサインしてくれたから私は勉強を諦めずに頑張って、いい大学に入ることができました”とか、いろいろ手紙を書いてくれて僕という人間がほかの人の力になれるんだと思って、すごく嬉しかったし、また自分自身に反省してもっと頑張ろうと思うようになりました。僕という人間で誰かが力をもらえるとしたら、僕はもっと頑張ります。そして、僕たちに“超新星になってくれてありがとう”“日本に来てくれてありがとう”“笑顔を見せてくれてありがとう”と言ってくれたみなさん、逆に僕はみなさんに言いたいことがあります。僕たち超新星のファンになってくれてありがとうございます。僕たちを愛してくれてありがとうございます。好きになってくれてありがとうございます。本当に感謝してます。ファンのみなさんへのプレゼントとして、これからもっと頑張る姿を見せます。もっと、もっともっと頑張ることを約束します。期待してください。愛してます。ありがとうございます」と心こもった手紙に大拍手が送られました。そして、ブログ再開を約束し、ブログに掲載する写真をファンとともに撮影しました。
 
そして、次ぎは超新星の2年間を振り返る映像がスタート。まずはキャスター役、ジャック・スパロウに扮したグァンス“キャプテン グァン”が登場し、会場は大爆笑に。『Stupid Love』のPV撮影やレコーディング風景。『She's Gone』『Stupid Love』の映像を紹介。爆笑トークが繰り広げられ、3回開催した全国ツアーの映像へ。ほかに、写真撮影風景やMnetの密着番組の映像、ドラマやミュージカルなど個人活動を紹介。
 
8.14超新星ファンミーティング5_MG_9804s11.jpg
ここで「僕は5人のステージが観たい」というユナクのリクエストに答え。『Are You Ready?』を踊るメンバー。グァンスにどのぐらい踊れるかな?と提案され、 “ユナク カムバック能力試験”がスタート。『Are You Ready?』のダンスを披露すると、メンバーは「演歌みたい」などと辛口の評価されるユナク。さらに「入隊するときに“必ずモムチャンになって戻ってきます”って言ったの、覚えてますよね?」とゴニルの言葉で、スクリーンに上半身裸のユナクの写真が映し出され会場からは悲鳴が上がりました。ファンの大拍手がおくられ無事合格したユナク。イベントはますます盛り上がります。
 
 次ぎのステージでは、トロッコに乗ってユナクが登場!「MILKY WAYに会いに来たかった。アンニョン~。ありがとう!」と手をふりながらファンと再会の喜びを分かち合い、メンバーが待つステージに到着すると、6人で『クリウンナレ』をパフォーマンス。会場にはファンの割れんばかりのかけ声と歓声が響きわたり大興奮の坩堝へ。
 
「僕のいない5人で3回の全国ツアーでm “この曲だけはユナクがいないと歌わない”という曲が1曲あったんですよ。僕の大好きな曲で、メンバーと今回歌いたくて用意しましたと」とユナク。ユナクが大好きな曲『まごころ』を心込めて一生懸命歌い上げた6人。そして、『ヌガモレド』『She's Gone』『Shining☆Star』と、パワフルなステージを続けありったけの力で披露。「なさんの力で、僕たち超新星はいろんなことを考えることができました。本当にMILKY WAYって最高だし、これからもずっとずっと一緒に行きたいなと思います。感謝の気持ちを込めて、思いっきり踊りたいと思います!」とユナクのコメントで新曲『WINNER』へ。アンコールでは、『Stupid Love』を披露。そして、ユナク・ソンモ・ジヒョク、ソンジェ・グァンス・ゴニルの二手に分かれたメンバーはステージ両脇から2台のトロッコに乗って客席をまわりながら『今すぐキミに届けたい』を披露。大興奮の中、
 
「今日ホントにありがとうございました。次は9月にコンサートだね。9月のコンサートのときは、僕もっともっとしゃべるから、みなさん期待してください(ジヒョク)」「みなさん、今日お疲れ様でした(ソンモ)まず映画館で僕たちを応援してくださるファンのみなさんに、ありがとうございます。今日ここが満席になって、今来られなくてそこで観てくれてる人もすごく多いですけど。みんなひとつになって僕たちを2年間守ってくれて、本当に本当に真心をありがとうございます。やっと今日が来たしオリコンチャートですごいいい結果も出たし、毎日毎日、幸せな日を過ごしてきてるんだけど、毎日がみなさんと今日みたいに幸せな日になればいいなと思います。これからも超新星よろしくお願いします。MILKY WAY愛してる(ソンモ)」
 
8.14超新星ファンミーティング4_MG_0934s11.jpg
「みなさん本当にありがとうございます。約2年間、僕ら5人と一緒にリーダー・ユナクのことを、ちゃんと待っててくれてありがとうございます。2年間すごく感じたのは、リーダーが軍隊に入ってから僕ら5人とMILKY WAYのつながりがすごく強くなったと思います。すごく感謝してるし、そのつながりが強くなった状態でユナクが戻ってきて、これからの6人での活動がますます楽しみだし。超新星のメンバーの中で、あるハッピーぶたという人が仰ったんです。“これから、ユナクが戻ってきたので超新星の第二幕が始まる”カッコいいでしょ?オレ、ホントびっくりした。あのハッピーぶたが、超新星の第二幕なんて(笑)。でも、すごくあってると思います。なので、これからも超新星の第二幕に、僕たちについてきてください。そして、軍隊ですごく頑張って訓練して、除隊してここ日本に来て、みなさんの前で素晴らしいステージを見せてくれた、最後の挨拶の順番。リーダーのユナクに大きな拍手をお願いします。今日はありがとうございました!(グァンス)」
 
そして、最後に「僕は入隊するときに、さいたまスーパーアリーナのみなさんに“超新星守ってください。超新星に道を作ってください”って言いましたよね。それで、みなさんは約束を守ってくれたし。でも2年は長いし、除隊するとき正直すごく不安でした。100人でもMILKY WAYさんが来てくれればいいなと思ってたんですけど、2000人以上のみなさんが来てくれて僕は本当にすごく感動したし、“これから本当に頑張る!”って思いました。本当にどうやってみなさんに返せばいいのか、すごく今悩み中です。僕は今日から、ちょっと疲れたから明日からブログをやりますけど(笑)。それで、ブログに“こういうの見たい”“こういうイベントして欲しい”なんかあれば、ガンガンつぶやいてください。今日はファンミなのでトークタイムが長かったですが。9月の全国ツアーでは、パフォーマンスをたくさん見せたいと思います。今日もホテルに行って鏡見ながら、また『She's Gone』とか練習しますので、よろしくお願いします!! それでは、ソンジェ君」というユナクの言葉で、「はい、みなさんお疲れ様でした。以上、君たちは?」「MILKY WAY!!」「僕たちは!」「超新星でした!」と締めくくり、名残惜しいままファンミーティングは終演となりました。
 
なお、秋の全国ツアー「超新星LIVE TOUR 2013“Party”」は9月2日より全国11都市で開催されます。
 
 
*イベント前の会見の模様はコチラからどうぞ。 
 
 
 
<セットリスト
Again + ドラドラ crazy love / ユナク ソロ
superstar 
ビタミン&チョコレート / ユナク ソロ 
クリウンナレ(韓国語ver.)
まごころ 
ヌガモレド 
She's Gone(韓国語ver.) 
Shining☆Star 
WINNER 
Stupid Love(韓国語ver.)
今すぐキミに届けたい 

 

 


 

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
[Copy selction] [Translate With Google]