キム・ヒョンジュン「KIM HYUN JOONG Premium Live "TONIGHT"」レポート1

10月19日に開催された「Korean Entertainment 10th Anniversary Awards in Japan」 <韓国ミュージック大賞>男性ソロ部門」でグランプリに輝いたキム・ヒョンジュン(SS501リーダー)が、台風のために延期になっていた「キム・ヒョンジュン 野外ライブ&花火@横浜赤レンガ!!!」の振替公演「KIM HYUN JOONG Premium Live “TONIGHT”  」を10月20日(日)、21日(月)の両日、幕張メッセ国際展示場1-2ホールで開催しました。アジアンハナでは21日(月)の様子をレポートします。

 さすがアジアを代表するアーティスト、キム・ヒョンジュン。会場は緑色のペンライトがびっしり。主役のヒョンジュンが姿を見せると大歓声が沸き起こりました。ライブは「Unbreakable (KR)」でスタート!キレのある男っぽいダンスで、のっけから会場を埋めたファンをノックアウトし、「Break Down (KR)」へ。キム・ヒョンジュンの煽りで、会場が一体となり、掛け声が響き渡ると、ヒョンジュンのボルテージも上がり、いつも以上に力の入った歌唱で、ファンを魅了しました。 

「Gentleman (KR) 」では、床に座り込みこみ、ダンサーに上着を着せてもらうと、キュートなダンスと甘い歌声で笑顔を振りまき、その様子にまたまたノックアウトされるファン続出。呼吸を整えながら会場を見渡し、「こんにちは、キム・ヒョンジュンです。今日はたくさん集まってくださいました。今朝目覚めたときに、昼公演へ向けて、どうコンディションを整えようかと考えました。でも確信がありました。コンサートが始まるときっと最高のものにできるとね」とヒョンジュン。

 続けて「皆さんも今朝は早起きしたでしょう?まだ体がなまっていると思うのでほぐしましょう」と、ヒョンジュンのレクチャーで、手を上げて回します。「前の人の後頭部をたたくように」と、茶目っ気まじりの言葉で笑わせながら、「体がほぐれたら、喉もほぐしましょう!」と低音から高音までの発声練習へ。ヒョンジュンの声に続いて、会場みんなで発声練習。その声を聞きながら水を飲む余裕のヒョンジュン。満足した様子で「声が出ないとアンコールが減るよ!」とあいかわらずのヒョンジュン節も炸裂し、「今日もがんばるから応援よろしくね」と「Please (KR) 」へ。 
 
★続きはキム・ヒョンジュン「KIM HYUN JOONG Premium Live "TONIGHT"」レポート2へ http://www.asian-hana.com/2013/10/kim-hyun-joong-premium-live-tonight2.html
 
<セットリスト
Unbreakable (KR)
Break Down (KR)
Gentleman (KR)
Please (KR)
Your Story (KR)
僕が生きているのは (KR)
Tonight
Do You Like That (KR)
Lucky Guy (KR)
U (KR)
kiss Kiss (KR)
SMILE (KR)
I'm Yours (KR)
僕は君のもの (KR)
僕の頭が悪くて (KR)
君だけを消せなくて (JP)
以前のように (KR)
君も僕と同じならば (KR)
Let's Party (KR)
Cappuccino (JP)
 
アンコール
Heat(JP)
Tonight
Lucky Guy (KR)
Cappuccino (JP)
Your Story (JP)
 
◆キム・ヒョンジュン日本公式ファンクラブ HENECIA JAPAN. http://henecia.jp/
◆キム・ヒョンジュンユニバーサルミュージックジャパン公式サイトhttp://www.universal-music.co.jp/kim-hyun-joong
 

 

 


 

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
[Copy selction] [Translate With Google]