ユナク(超新星)登壇!ミュージカル『あなたの初恋探します』記者会見

2006年に大学路(テハンノ)で初披露され、大学路の代表的な創作ミュージカルとしてその王座を守ってきたミュージカル『あなたの初恋探します』が、11月13日よりアミューズ・ミュージカルシアターにて上演決定! 2011年の本作第4シーズン(韓国公演)に同役で出演した超新星のリーダーユナクが出演することになり、9月30日、アミューズ・ミュージカルシアターにて記者会見が開催され、多くの報道陣が詰め掛けました。

ynIMG_4643.jpg

Q日本初のミュージカル出演への感想は?
 
超新星になる前から、僕はミュージカル俳優になりたかったんです。それで、今所属してる事務所に入ったんですけど、ちょっと変わって超新星になりました(笑)。ミュージカル俳優になりたいっていう気持ちを持ったきっかけは、このミュージカルのシーズン1から観ていたからです。それで、、ミュージカルは面白いんだと感じ、ミュージカル俳優になりたいと思ったんです。韓国の大学路はミュージカルをいっぱいやっているんですけど、そこでアイドルが初めてミュージカルに出演して、すごくやりたかったミュージカルがやれて嬉しい気持ちでいっぱいでした。このミュージカルは日本のみなさんが観ても絶対に感動すると思います。ぜひ日本でやりたいと思っていましたが、実現してすごく嬉しいです。
 
Qユナクさんが演じる〈初恋を探してあげる男〉役の説明をお願いします。
 
今回、僕は二役です。一人はキム・ジョンウクという人物、もう一人はユナクです。キム・ジョンウクはすごくカッコいい人で、おしゃれで性格も真面目で、魅力的なB型。もう一人のユナクはすごくシャイでモテないし口下手なんです。目標がなく、生きていましたが、ちょっと騙されて奮起、「事業をやってみよう!」と思い立ちます。それが“あなたの初恋を探します"という企画なんです。初めての仕事で彼女に出会って恋に落ちて、ラブストーリーへと続きます。最後にその彼女が、キム・ジョンウクを選ぶのかユナクを選ぶかは、最後までご覧いただけると答えがわかります。
ynIMG_4542.jpg
Q今回、日本向けに何か考えていることはありますか?
 
超新星と言えば“ミュージカルドル"というニックネームがあるんです(笑)。僕が日本でミュージカルをやるのは今回が初めてですが、メンバーはすごく大きな会場でミュージカルを演じていました。今回僕が挑戦する『あなたの初恋探します』は、韓国では一番小さいところで80人、最大240人まで観れる、そういうところでの公演だったんです。だからアドリブが普通にできるんですよ。ということで、今回の見どころは、日本語のアドリブじゃないかなと思います。今日初めて来たんですけど、ここは客席に近いし、すごくいいけど、大きい会場ですね。どうすればいいですかね。演じるのは三人だけなのに・・・(笑)。
 
Q髪の毛を染めたのは、今回の役作りですか?
 
いえ全国ツアーなので、ちょっと染めてみました。『あなたの初恋探します』は会社員の役だから、またちょっと真面目な色に染めます。まだ分からないですけど。
 
ynIMG_4525.jpg
 Q髪型がダサくて服装のセンスがない男という役ですが、ご自身と似ていると思いますか?
 
メンバーの中にジヒョクがいますから(笑)。ある雑誌で「ユナクのファッションはダサい」ってジヒョクが言ったんですよ。その記事をお母さんから見せてもらったんです。ダサいかも知れないですね。僕の場合はファッションにこだわりが強すぎるんです(笑)。
 
Qこだわりの強いところは、役の中でも生かせそうですか?
 
そうですね、生かしていこうとかなとは思っています。キム・ジョンウクもいるんだけどユナクっていう役もあるから、僕の魅力のためにもちょっとこだわりを生かそうとは思っています。
 ynIMG_4528.jpg
Q韓国まで観に行っていた日本のファンのみなさんに、やっと日本で観てもらえますね?
 
いつもファンの方からの手紙の最後に「このミュージカルを日本でやって欲しいな」と書かれていました。軍にいるときも除隊してからも「このミュージカルだけは絶対に日本でやってください」っていう手紙がたくさん届いたので、それがかなえられて嬉しいしです。このストーリーが日本のみなさんにどんな感じに伝わるのかがすごく楽しみです。僕のアドリブも今、日本語でやろうか韓国語でやろうかと悩んでいるところなんですよ。
 
Qユナクさんの入隊中に日本でミュージカル出演を果たしたメンバーへの気持ちは?
 
すごく羨ましかったです。特にジヒョクまでやるとは思わなかったので(笑)。全員がやりましたよね、それぞれのミュージカルを。でも、大学路っていうのは、アイドルでなく本当にミュージカル俳優を目指している方しか演じてないんですよね。初めてそこに僕が入ったのでそういうプライドもあるし、しかも韓国で5年以上話題のミュージカルなので僕のせいで人気が落ちたらどうしようという心配もありましたが、それを乗り越えてここまで来ました。本当にガンガンやってメンバーに見せようと思っています。頑張ります。
 
ynIMG_4597.jpg
 Q韓国での出演から2年半ぶりとなりますが、変化したころや成長したところは?
 
以前に僕が演じたときは、台本にはキム・ジョンウクもユナクも31歳と書かれていたんですよ。2年半経って、やっとその歳に近づいたので、たぶんもっと感情を入れて演じられると思います。前回は最後の公演まで、うまくできなくて悔しい思った演技もありましたが、今回それを練習してファンのみなさんに見せようと思っています。 ynIMG_4655.jpg
Qこのミュージカルの一番の見どころは?
 
やっぱり、ラブストーリーの展開ですね。激しくはないのですが、ピュアな感じで進んでいくんですよ。鳥肌が立つようなラブストーリーなんです。ファンのみなさんが初恋を思い出せる、本当にピュアで楽しいミュージカルだと思います。
 
Qユナクさんの初恋はいつですか? 今その初恋を探したいと思いますか?
 
初恋は、名古屋の愛知大学に留学したときの先輩でした。今は結婚して子どももいらっしゃるそうです。探したらちょっとヤバイかなあと思ってます(笑)。
 
ynIMG_4691.jpg

 会見様子    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=9IGzDe_819E

【上演期間】 2013年11月13日(水)~11月30日(土)
【出演】 ユナク(超新星)、オ・サンウン、キム・ソンヒョン
【劇作・作詞】 チャン・ユジョン 【作曲】キム・へソン 【演出】イ・ジョンソク
【料金】SS席/13,000円 S席/10,000円 テハンノシート/3,000円(当日券のみ) ※未就学時入場不可
【主催】テレビ朝日/アミューズ/トリックスターエンターテインメント

【ストーリー】
インド旅行に出た彼女は、理想の男性キム・ジョンウクに出会う。飛行機の中の初めての出会いと、インドの砂漠での偶然の再会で、強烈な運命を感じた彼女はキム・ジョンウクと恋に落ちるが、インドから帰って来て以来行き違ってしまう。数年後…相変わらず初恋の人、キム・ジョンウクを忘れられない彼女。結局“初恋探し株式会社”の社員とキム・ジョンウクを探しに出るが、彼女には誰にも言っていない秘密があった。

 アミューズ公式サイトhttp://www.amuse-musical-theatre.jp/

 

 

 


 

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
[Copy selction] [Translate With Google]